【動画】コードバンの状態変化

最終更新: 7月19日

前回の続編です。


元々は雨に打たれたことによるシミが目立った状態でした。




右の画像が左のように変わっていく変化の過程を以下、動画にてご紹介いたします。



工程1(洗い⇒床面養生)


洗いを2回ほど繰り返し、何とかシミが消えました。

すでに光っているように見えますが、まだクリームなどは何も入れていません。

グリグリと床面研ぎをした後にデリケートクリームを塗りこんで乾燥させた状態です。



工程2(靴クリーム)


こちらもすでに良い艶になっていますが、まだブラシも何もかけてません。

Shoe Shine WORKSオリジナルの靴クリームを塗りこんだのみ。

丹念に床面養生したコードバン革に最適な靴クリームです。

弊社の靴クリームは有機溶剤などのケミカル剤を一切使用しておりません。

天然成分の油と蝋で出来てますので、革にとっても良い成分のみが配合されています。



工程3(ブラッシング⇒乾拭き)


イシカワブラシ謹製Shoe Shine WORKSの靴ブラシでブラッシングです。

ブラシをかけた瞬間の艶が他の追随を許しません。

その後にウエスを指に巻いて丁寧に乾拭き。

この段階でも十分な艶が出ます。



工程4(鏡面磨き)


この工程はお好みです。

つま先とかかとを丁寧に光らせます。

高級感が演出できるのと、多少の雨ならはじくメリットがあります。

デミリットは慣れてない人が磨くと革が痛むことです。

上手く光らせることが出来ず、ついつい指の力が力んでしまう方は止めておいた方が無難です。もしくは初めからプロの職人さんに任せましょう。


ざっくりとでしたが、以上コードバンの状態変化【動画編】でした。



  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2014 シューシャインワークス合同会社