【ブラシ】店舗直接来店のスペシャル特典

更新がだいぶ遅くなってしました。。


さて、弊社直営店舗にお越しいただき靴磨きをしていただく方限定の特典がございます。


お召しの洋服のブラッシングサービスを無料でさせていただくという特典です。




50,000円~120,000円までの3種類のブラシをご用意させていただいております。

※もちろん弊社でブラシ自体をお求めいただくことも可能(受注生産・後日郵送)です。


ここでは簡単にブラシの値段ごとの使い分けをご紹介したいと思います。


生きる伝説のブラシ

なかなか詳細な情報もネットでは流れていないので、好きな方には貴重な情報源かと思います。ご興味ある方は以下をご一読ください。


50,000円(税別)のブラシ

⇒ウールやコットン素材のジャケット・スーツ・コート


100,000円(税別)のブラシ

⇒カシミヤ混またはカシミヤのジャケット・スーツ・コート。

⇒ニット・セーター類。


120,000円(税別)のブラシ

⇒ベビーカシミヤ・シルクカシミヤの衣類。

⇒シルクスカーフやシルクネクタイ。

⇒和服・毛皮。





なかなか分かりづらい点もあるかと思いますが、要約すると…

繊細な素材になるほど、ブラシの毛質も高価になっていく

ということです。


また、当店では通常置いておりませんが、ビキューナ素材にも使える150,000円なんて一品も存在しますw


いずれにせよ嗜好品であることには変わりありませんが、時代が求める素材も一昔前よりも軽く繊細な物が多いですし、良い物を長く使いたいという需要もかなり高まってきています。そうした中でブラシも素材の特性に合ったものを使うという流れも必然であるように思います。


昨今のコロナウイルスで、外出時に付いた埃や汚れなども玄関先できちんと払い出す必要もあるかと思います。埃を洋服の生地から払い出すには、しっかりと力を入れてブラッシングをする必要があります。


しかし、巷の廉価なブラシで思いっきりブラッシングをすると生地が傷んで結局長持ちしません


イシカワブラシはむしろ力いっぱいにブラシをかけることを推奨してますし、そうしても生地は傷まず、むしろ艶が出ます


と、いろいろ力説してしまいましたが…


そうは言ってもなかなか購入には至らず、悩んでいる方も多数おられるかと思います。

そんな殿方は当店にてまずは無料のブラッシングサービスをお試しいただくのも手かもしれません。


細かな使い方などは、店頭でレクチャーできますのでお気軽にご来店いただければと思います。


※無料ブラッシングサービスは店頭の繁忙時間帯を除きます。

このサービスを目的としてご来店いただく方は事前に空き状況をお電話にてご確認いただくことをお勧めします。


皆さまのご来店をいつでも心よりお待ち申し上げております。


菊池








  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2014 シューシャインワークス合同会社