Lady'sシューズのつま先キズ補修 /靴磨き&靴クリーニング

更新日:2018年7月18日





履いていくうちに、擦れキズが目立ってくるつま先。

弊社に持ち込まれる靴でもかなり多いパターンです。


実は何がやっかいかというと、乳化性クリームではこの擦れキズが直らない

という点なんです。


乳化性クリームには溶剤と蝋分が入っており、薄い色の革、特に擦れてしまっている部分にクリームを入れ込むと、部分的に濃くシミになって残ってしまいます。



そうした事態を避けるため、微量の顔料を載せたクリームを使い、まずは保護膜を作ってあげます。


その後に靴クリームを塗れば、シミになるリスクはかなり軽減されます。







上の画像のように、劇的なビフォーアフターを遂げます。



しかし、この方法にはコツがいります。

ただ塗りこめば良いと考え方でやってしまうと、

靴の上に海苔を貼っているような格好悪い見た目になるからです。



ご自身では手に負えないと思ったら、弊社のような専門店にご相談ください。

(そうしたお店はかなり少ないのが現状ですが…)




Before





After