衝撃映像! 靴磨きの間違った認識






.

衝撃映像📸.

これは靴を傷つけているわけではなく、表面にこびりついている古いロウや樹脂を落としています。

靴磨きというとピカピカに光らせるイメージがありますが、それだけでは革の呼吸が出来なくなり、素肌がボロボロになります。


履きジワのヒビ割れがその最たる例です。

靴磨きはメンテナンスを前提とした上で成り立ちます。

ただ光れば良いというロマンも否定はしませんが、それでは靴が長持ちしません。



上の画像は、汚れ落としを施した後に靴磨きをしたものです。