top of page

注文靴の特徴とコンセプト

もうすぐ店頭レイアウト用のサンプル靴が到着しますが、先んじて店主の足の形に合わせて作った注文靴が上がって参りました。


とても良い機会なので、この場での紹介と共にShoe Shine WORKSが手掛ける注文靴の特徴とコンセプトをお伝えしていきたいと思います。



初回はローファーで注文してみました。

履き心地は最高です。驚きました。

1日履いてても疲れませんでした。

過去に欧州で靴をビスポークしたこともありますが、値段もさることながら履き心地もむしろこちらの方が良い位です。




形にも大きな特徴があります。

上の赤色は店主私物の既製品の英国靴。

下の青色は店主の今回の注文靴です。


丸みのフォルムが特徴の控えめでクラシックな英国靴ですが、注文靴の方はさらに控えめで大きさが小ぶりです。

どちらも店主の靴なので、同じサイズの靴です。



横から重ねてみると、より大きさの違いが分かります。同じサイズとは思えない程、注文靴の方が小さく見えるのがよく分かります。



Shoe Shine WORKSの注文靴の特徴は、何よりも足にピッタリと合わせて小さく作ることです。



実は今回のオーダー事業(スーツジャケット靴共に)開始にあたり、靴の特徴とコンセプトから由来するブランドを銘打ちました。


ブランド名は【Scarpino(スカルピーノ)】です。

イタリア語で"小さい靴"という意味です。



しかし小さい靴ですが、踵の高さをご覧ください。

注文靴の方が地面からの高さがあるのが分かるかと思います。


実は靴を小さく高く作ることで、明らかに既製品にはない視覚効果が生まれます。



スーツやスラックス着用時に、抜群にスタイルが良く見えるようになります。


自身の身体に沿った適度に細身のジャケットやスラックスも合わせることで、誰でも格好良くmen'sクラシックウェアを装うことが出来る魔法の革靴。それがこのScarpinoであります。



革も欧州産のカーフを使用。

磨き上げると素晴らしい艶が出ます。


洋服もそうですが、素材は欧州産、仕立て縫製は我らが日本の職人さんにお願いしています。


靴のオーダー開始初年度は、破格値でのご提供を予定しています。




足元をなるべく小さく纏めて、踵を高く設計することで、「背が高く」「足が長く」「頭が小さく」見えるのがこの魔法の靴です。(※適正サイズのスーツ着用時に限ります)


歩きやすさや快適性を求めるだけなら、コンフォートシューズで事足ります。


しかし、そこに格好良さを求めるのが紳士としての嗜みであります。


店頭サンプル靴のデザインは5型を予定しています。また入荷次第、このblogにてお知らせしたいと思います。

0件のコメント

Comments


bottom of page