スエードブーツのお手入れとクリーニング

最終更新: 2018年4月21日




3月もはや下旬。

桜も咲き始め、春めいてきた今日この頃です。


この時期に弊社で増えるのは、冬物のお靴の磨きもしくはクリーニングです。



埃や汚れが重なり、かなりスエードが乾き、毛並みも乱れています。


この場合、まずは埃をブラッシングで掻き出します。

続いて、濡らして固く絞った布もしくは綺麗な雑巾でブーツ全体を優しく拭いてあげます。




補色や栄養スプレーを吹く前に、一番大事なことは「汚れを落とすこと」です。

これはスエードに限らず、他の素材でも同じことです。

上の画像は、汚れを落とすために弊社が使う道具の一部です。

硬さの違うブラシや、汚れ落とし専用スプレーなど様々な物を使います。


その後、初めて補色や栄養スプレーを吹きかけます。

すると…



このように新品の時のような発色の良さが蘇ります。

※元の状態により、仕上がりの度合いは異なります。



before



after


この場合、弊社に宅配サイトでお任せいただいた場合は、

スエードのロングブーツで、3,000円+税です。


「汚れを落とす」という観点で見ると、実は水洗いをした方が一番綺麗になります。

しかし、追加料金で2,000円が加算となるため、絶対にやらなければならない場合

(白やベージュなどの薄い色や、著しく汚れが激しいと弊社が判断した時)を除いては、上記の料金で承ります。




弊社が毎週出張しております東急百貨店たまプラーザ店前は、桜が満開を迎えようとしています。


冬物シューズをそのまま下駄箱にしまわず、ぜひ綺麗にしてから保管してあげてください。

靴が長持ちしますよ♪


  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2014 シューシャインワークス合同会社